通信制看護学生LIFE

How to enjoy nursing student life@kobe-tokiwa

国試対策 2年生の時にしたこと ①模試 その2

模試を受験したことで得られるメリット。

それは初見の問題にチャレンジできることです。

 

国試対策について大学でも講座が開かれましたが、

国試の傾向としてプール制で過去問からよく似た問題が出ると言われます。

 

しかし過去問だけやみくもに解いていても、あまり意味がありません。

過去問でどういうことが問われているか

それについて範囲を広げて理解しておくことが必要だと思います。

 

例えば、過去問で心不全の看護が問われていたら、

心不全の看護はもちろんのこと、治療、症状などを理解しているか。

 

そしてそれを試すのが模試なのです。

模試では初見の問題なので、実力試しができます。

過去問は何度も見ていると解けるようになるのです。解説もあるので理解できます。

 

しかし初見の問題は違います。

初めて見る問題を、自分の知識を総動員して解くのです。

自分の知識が本当に身についているのかが分かりますし、

結果を分析してくれているので苦手分野がわかります。

 

模試を扱っている業者も様々です。

難しいと評判のところから、そうでないところまであるので

いろいろ模試を受験してみるのもいいと思います。